joxyのブログ

おこづかいの無いお父さんのjoxが、副業でお小遣い稼ぎを実践奮闘するブログです。おこづかい目標、月3万円!
そして、一生お小遣いに困らない収入源が欲しい。
できれば大金を稼ぎ、一族郎党を引き連れて海外旅行したい。
2017年3月26日現在、元手は 0.93517BTC(約99000円)と 500クレジットコイン(約85000円)と預金約50000円
【合計約234000円】

はたしてjoxの取る手法は・・・??

仮想通貨のおこづかい帳

ウオレットに残っていた5,000円余りのJPYで、
先日、気になっていたNEMを購入した。


相場では30円を割り込んでいたのだが、購入
は1XEMが30円少し超えた。


今日のウオレットはJPY換算で24万円ほど。


売る場合は22万円以上にはなるだろう。


XRPはまだ軟調が続いているし、BTCは30万円
超えたり割れたり。


それでも、ウオレットに入れた円は16万8千円
なので、「HYIPで元金回収できなかった不運」
にもかかわらず7万円ほど増えている。


下げたり上げたりしながらも徐々に上昇して
いるのが実感できる。


2020年までに最低でも5倍になるという予測を
ネットの経済ニュースでよく見かけるが、
それまでに売ったり買ったりしながら10倍を
目指したい。



一方BCCだが、こちらの方は5倍や10倍の
スケールではなさそう。


戦略が小出しに伝わってくるのだが、過剰に
期待してもあとでがっかりするので、
まずは運営者側の言っているという「火種に
引火する」6~7月を乗り越えてから将来の展望
を考えたい。


8月のお盆過ぎから冬のロングスティ地探しの
海外旅行をする予定なのでできればそれまで
「引火して最初の爆発」が実現してて欲しい。



今日の「競馬」は、「函館」に注目のレース
が見当たらず、休もうと思ったが、
ちょこっとだけ馬券を買ってみた。
「馬コラボ」と「競馬夢物語」と単勝オッズ
の3つを見比べての購入だ。

函館の第1レース 500円投資と
函館のメインレース 1000円投資
 「函館スプリントステークス(G3)」だ。


函館第1レースは2着‐3着で的中 260円
  260x5=1,300円(利益800円)


函館スプリントステークスは2着で的中
  320円x10=3,200円(利益2,200円)


今日は3000円のおこづかいゲットだった。


今日は競馬でおこづかい

今日からJRAの夏競馬「函館」が開催した。


5月21日で途切れたローカル開催の馬券投資。


ローカル開催を待っていたのは、ある必勝法があるため
で、春もちょくちょく稼がせてもらった。


JRAは土日開催なので、1日中競馬中継にかじりついて
いると家族サービスができなくて、妻の機嫌が悪くなる。


なので、朝のうちにピンポイントで狙いのレースを
見つけておいて、馬券購入の準備をしておく。


ほとんどレースを見ることは無い。


JRAのHPへ行くとあとでもレースのリプレイは見られる。


必勝法が適用できるのは「函館」「札幌」「福島」
「新潟」「中京」「小倉」の6競馬場。


ある条件に合致したとき3点のワイドボックス買いを
するのだ。


それで、今日の成果はこんなところ。

狙いは「函館」なのだが、ついでに「馬コラボ」と
いう競馬予想サイトの指数を使う1点買いを検証中。


「馬コラボ」は無料登録すると6Rまでの指数が
見られる。
それと、「競馬夢物語」という個人で予想している
方のサイトも参考にする。
もう20年位、それも毎週独自の指数で予想している
すごい熱心な方だが、残念ながら常時回収率が
100%以上とはいかない。


その2サイトで軸馬の複勝1点買いを中心に予想する。


本日は5レースだけ購入。
もちろん1点買い。
そのうち3レースが的中なので、上出来だった。



HYIPなどのおこづかい報告(6/17)

継続しているHYIPの報告。


といっても、辛うじて残っているBITOCOFARM
だけなのだが・・・。


まだ継続中(^^;


BITOCOFARM(ビットコファーム・ビットコ牧場)
は3月27日に0.112BTC、4月8日に0.2BTCの
合計0.312BTCを出資して始めた。


直近では昨日(6/16)に16回目の出金をした・・・と
BITCOFARMのサイトの記録に残っている。


財産はWITHDRAW(第一の財布・出金できるお金)が
0.48350873BTCとDEPOSIT(第二の財布・設備投資用)
が、0.105593BTC。


WITHDRAWからDEPOSITへお金を移動できるが、
その逆はできない。


また、DEPOSITにある程度お金が入っていないと
WITHDRAWからの出金額も少なく設定される。


家畜はレンタルで、鶏は1ヶ月間、牛と羊は10日間。


わが牧場には鶏が各種合わせて9羽と牛と羊が各1頭。


今居る鶏のレンタル料は月0.257BTC(残り20日ほど)
牛は10日で0.1BTC(残り2日ほど)
羊は10日で0.05BTC(残り3日ほど)


それと、ゴールデングレードの維持費は月0.03BTC。
(残り23日ほど)


家畜は牛が牛乳を1日1本、羊が羊毛を少量、
鶏はそれぞれ卵を1日1個産む。


それらのデータで財政状況を計算してみよう。


現在の1日の売上(牛乳と羊毛と卵の売上合計)は、
0.03635BTC。
1ヶ月(30日)だと1.0905BTCだ。


その売り上げを維持するためにかかる経費は、
鶏・牛・羊のレンタル料が月0.707BTC。
それとグレート維持費が月0.03BTC。


全部合わせて0.737BTC。


利益は 1.0905-0.737=0.3535BTCになる。


1日に直すと日利0.0117833BTCだ。


投資した金額は0.312BTCだから、日利%は
3.77669%の高率だ、、、が現実は・・・。


昨日の出金額は0.00872059BTCで手数料を
引かれて0.00792652BTC。


それが5日分の出金額なので、1日に直すと
手数料差し引き前でも0.0017441BTC。


なんと、実際の利益の12.3%しか出金できていない。
87.7%は日々着々と牧場の財布に積み重なって
いるのだ。


もし、あと3年破綻しなかったら11.3BTCが
財布に入っていることになる。
1BTCが30万円だとしたら340万円にもなるのだ。


まあそれでも、現状の出金額でも投資金の日利
0.5%になるので慌てる必要もなく、徐々に
出金できる額が増えていくようになることを
願いたい。


できれば1日3万円に。