joxyのブログ

おこづかいの無いお父さんのjoxが、副業でお小遣い稼ぎを実践奮闘するブログです。おこづかい目標、月3万円!
そして、一生お小遣いに困らない収入源が欲しい。
できれば大金を稼ぎ、一族郎党を引き連れて海外旅行したい。
2017年3月26日現在、元手は 0.93517BTC(約99000円)と 500クレジットコイン(約85000円)と預金約50000円
【合計約234000円】

はたしてjoxの取る手法は・・・??

BCC(ベネフィットクレジットコイン)

昨年暮に縁故募集で参加し取得した新仮想通貨の
BCC(ベネフィットクレジットコイン)


今年4月に取引所に上場され、そのときの1BCC
の価格が4円ほどであった。
(縁故募集時は1BCCが1円+手数料だった。)


その後10円に迫る勢いで上昇し、喜ぶとともに
急激過ぎる上昇に危惧したものである。


案の定、その後下落が続き2円割れまで下落し
本日朝の価格は2.88円ほどであった。


これは買うときの値段であって売るときは
少し差があって、2.81円。


それでも縁故で買った人は倍以上で売れることに
なるのでまずまずだが、この間に数十倍に値上り
しているリップルコインを横目で見て、期待外れ
だと思っている人は多いと思う。


私もリップルコインやネムコインを若干購入して
いるが、一時今年の最高値を付けた後の入手だっ
たため、高騰の余韻で高値をつかんでしまった。


リップルで30数円、ネムコインで20円ほどかな。


どちらも現在ジリジリと上げてきてはいるが、
もう2押も3押しも必要。



話は逸れたが、BCCの今後の見通しは決して暗く
はない。


まず、巷で話題になっている新仮想通貨の中で
実際に取引所で売買されている仮想通貨は少ない。


仮想通貨の90%以上は詐欺と言われている根拠は、
取引所に上場されていない通貨が多いということ。


つまり買いたいとき売りたいとき取引する所が
無いのだ。


また、申し込めばどういう通貨であっても上場
できるというわけではない。


その点での信頼が、縁故募集後に私が買い増し
した根拠でもあるのだが。


ビットコインが分裂の危機を迎え、従来のビットコイン
とビットコインキャッシュという通貨に分かれる
ことが確定したというニュースが先週流れ
ビットコインだけの問題なのに、仮想通貨全般が
大きく値下がりした。


どちらかあるいはその両方が無価値になるのでは
という問題が起きたが、従来のビットコインは
無価値にならないということになり、一時20万円
割れになったBTCが30万円以上に回復した。


もう一方のビットコインキャッシュの方はいくら
になるのかまだわからないが、ここでBCCに問題
が発生。


ビットコイン騒動にBCCは無関係と思っていた
のだが、分裂したビットコインキャッシュが
BCCという略称を使うらしいとの情報が流れた。


最終的にどうなるかわからないが、現BCC側では
商標登録申請中だから大丈夫とのコメントを出し
ている。


先に申請している方が強い。


この問題も8月にはクリアされるだろうし、
BCC側にはいろいろなプランがあるそうなので、
長い目で見守って欲しいとのこと。


断定はできないが今年中に年内最高値を更新
するだろう。いや、するはずだ。(^^


おこづかいブログとしては、BCCの月1%の
ボーナスが嬉しい。
BCC保有者の唯一の特典である。
30万BCCの保有者には月3000BCCのボーナス
が付くし、放置しておくと3000BCCにも翌月
1%のボーナスの30BCCが付く。
1BCCが10円になれば、毎月3万円のボーナス
になるので、月間おこづかい目標は達成される。


OZPrのようなMLM報酬や4か月に2.5倍の
プランなどは無いが、それだけに地道な案件
と言えるかもしれない。


もちろん、1%のボーナスは目標ではなく
先月も今月も、しっかりと履行されている。


BCCの詳しい説明はたぶんここ